失業保険をもらいに行きました。

妊娠中に仕事を辞めた私は、以前「失業保険の延長手続き」をしました。

その時の記事はこちらです。

その後、出産してしばらく経ち落ち着いてきたので

新しく仕事を探すため、失業保険受給の手続きに行きました。

今回は、受給手続き~ハローワークでの就職活動、その後の流れを書いています。

スポンサーリンク

失業保険受給の手続き

以前、失業保険の延長手続きをした時に頂いたこの紙。

この裏に、受給する際の持っていく書類など詳細が書いてあったので

その通り持参し、念のためこの紙も一緒に持っていきました。

延長手続きと同じハローワークに行きました。

私の場合、延長手続きの際に色々と書類を提出していたので

スムーズに事が進み、他の新規手続きの方より早く終わった気がします。

受給手続きの他、ハローワークの登録は別の階でしましたが、そのときに

持っている資格や、どういった職種に就きたいかを聞かれたので

事前に用意していると安心かと思います。

私は用意していなかったのですが、名称が分からない資格などは後で追加できます。

との事でなんとなくで答えましたよ。(簿記3級を持ってた気がします。とか曖昧な事言っちゃった気がする・・・)

手続きが完了。指定の日に受給説明会があります。

手続き後、1週間は待機期間ということで

何も仕事をしてはいけない日?という感じで設けられていて

その後、指定の日に受給説明会が行われます。

これには必ず参加しなくてはいけません。

といっても説明会なので、ただただ会場で話を聞くだけ。

説明会後、認定日にまたハローワークへ

失業保険の受給中は、認定日があり(だいたい1ヶ月に1回)

認定日と認定日の間に最低2回は就職活動をしなくてはいけません。

そのうち、この最初の説明会を受講した場合は就職活動とみなされます。

なのでこの期間は、ハローワークに出向いたりしませんでした。

説明会→初めての認定日という感じ。

そして通常は自己退社の場合、最初の認定日から2ヶ月間は受給がないのですが、

私の場合、延長手続きをしていたので

認定日から1週間程度で最初の受給をもらいました。

最初の認定日の後から本格的に就職活動開始。

認定日の後、初めての受給がありましたが、これからは次の認定日までに

就職活動2回以上はしないといけないということで

就職活動について確認すると

ハローワークでの職業相談・職業紹介、求人応募・セミナー講習など…

詳しくは説明会でもらったしおりに載っています。

ちなみに、自宅やハローワークなどの求人検索は含まれません。

とりあえず、何もできていなかったので職業相談しに

マザーズハローワークへ行きました。

ハローワークよりマザーズハローワークの方が比較的人が少なく

また同じように子育て中の方が多くいるので、穏やかな雰囲気でした。

担当の方もつけていただき、その方にこれからお世話になる事になりました。

マザーズハローワークでの就職活動

月に2回はこちらに出向くので

今までは、旦那が休みの日に子供を託してこちらに行ってましたが、

途中からは、マザーズハローワーク内の託児所を利用しました。

託児所に預けたことがないので、最初は少し不安でしたが

託児所はプロの保育士さんなので安心なのと、子供が思ったより平気そう、

むしろおもちゃがいっぱいで楽しそうでした。

その間、1時間ほど職業相談で担当の方とお話するのですが

子供が見えるところにいる事で、安心して相談する事ができたというのが

良かったと思います。授乳室、オムツを換えるところもあります。

就職相談、職業紹介は就職活動1回とみなされますので、

必ず受給者証にサインをいただいてくださいね。

認定日には必ず指定のハローワークへ

認定日になるまでに就職活動を2回以上終えている事が必須です。

認定を受ける時は、いつも行くマザーズハローワークでは認定を受けられないので

受給手続きを行ったハローワークに出向きます。

受給者証と事前にもらって書いた失業認定申告書を提出します。

因みに失業認定申告書には、今月は何回就職活動をしたか、どういう事をしたか、どこでしたか等を記入し報告します。(書き方は説明会や説明会の時のしおりに載っています)

人が多いときは結構待たされますが、少ないときはすぐ呼ばれます。

受給者証を返され、次回の認定日を聞き終わりです。

1週間程度で失業保険が振り込まれ受給されます。

受給終了…その後

私の場合、合計90日分の受給でしたが、間に緊急事態宣言が出て

就職活動がうまくできなかった時期がありました。

そのため、ハローワークから延長ができるとの事で

結局60日延長となりました。(ありがたい…泣)

緊急事態宣言解除になってからもマザーズハローワークに積極的に出向き

相談や紹介、時には履歴書指導や面接時の注意点など

色々な事を教えていただきました。

1回面接、2回書類選考までいきましたが、なかなかうまくいかず

結果、いい就職先には巡り合わないまま延長していただいた期間も終わってしまいました。

失業保険を受けてよかったこと、注意点。

私の場合、期間内の就職はできませんでしたが

受給終了後も、マザーズハローワークの担当さんにはお世話になっており

これからも就職相談を受ける予定です。親身になってくださり

育児ブランクがある私でも希望が持てました。

妊娠中に受給延長の手続きをしていたおかげで、すぐに受給することができたし

すぐに働きたい、経済的な面も考えての事なら

早めに失業保険をもらうのをおすすめします。

もちろん、育児が落ち着くまでは就職活動をするだけで時間と労力を使いますので

タイミングをみて行動するのがいいとは思います。

それと、今は新型コロナの影響もあり求人数が減っているそうで

特に私の地域の求人は新着のパート求人が少なく、応募したくても

なかなかいい求人に出会えなかったというのが現状です。

また、保育園に預ける事も視野に入れていたのですが、最近のニュースなど

見ると、なかなか安心して預ける、お願いするという事ができないでいます。

子供がいての初めての就職活動で、覚悟はありましたが

思ったよりも厳しい状況でしたので、いまは一度就職活動休んで今後の事を考える時間にしています。

やはり今はタイミングですね、あとは自分がどうしたいか。

ただ、受給のおかげで家計はかなり潤いました。(笑)本当ありがたいです。

これから、受給を考えているみなさん

失業保険・就職活動頑張ってください!応援しています。

タイトルとURLをコピーしました