胸にしこりができました。③

前回記事はこちら↓

手術の前に、しこりがある箇所を正確に測るため

MRI検査をしてきました。

造影剤を入れながらのMRI検査は初めて。

当日は、食事抜き。朝早く起きて検査センターに行ってきました。

前日は娘が何度も起きたりして、若干の寝不足。

MRI検査は初めてのことでドキドキでした。

造影剤を入れるので、副作用で稀に気持ち悪くなったり吐いたりがあるかもしれない。

との事。

そういうの聞くと、不安で余計ドキドキしてくる・・・

検査服に着替えて、MRIの機械がある部屋へ。

MRIは大きな筒状の中に入ってレントゲンのような感じで

磁気?を使って体の中を輪切りにしてみる装置。

(分かりにくい説明;)

検査の間、結構大きな音が響くのでイヤホンをつけます。

胸の場合は、手を上にあげて、うつ伏せの状態になって中に入ります。

うつ伏せ状態だし、怖くて目はずっと閉じたままでしたが

何分間そこにいたかわかりませんが、イヤホンをしていても

機械音?みたいなのは聞こえています。うるさくはないけど。

途中でいきなりイヤホンから「はるなさん、今から造影剤入れますね」

びくっとした、というか焦った。知らない間に

造影剤入れてくるのかとドキドキしてました。が

いきなり先生の声でカウントが始まりました。

「10、9、8・・・・」

10秒からのカウント長い!笑

そして地味に緊張する。

造影剤は入ってきた感覚があまりなかったです。

人によっては体が熱くなる、とか書いてるのを見ます。

しばらくたったら、「はい終わりです。お疲れ様でしたー」と

筒から移動して無事に終わりました。

終わった後、着替えて帰ったのですが

緊張が一気に抜けたからか、頭フワフワしてました。(笑)

家に帰る前に

カフェに向かい、パンとミルクティーを購入して食べたのです。

そしたらいきなり気持ち悪くなってしまい、タクシーで帰りました。

副作用なのか、食べたパンとミルクティーのせいか

いまだにちょっとわからないのですが、2,3時間安静に寝てたら治りました。

という事で疲れたので、もうMRIはとうぶん結構です。笑

そんで検査費1万円ほど取られちゃったよ・・・痛い。

次回は、事前検査(PCR検査も)の事と用意した入院バッグを書きます。

タイトルとURLをコピーしました